ときめきメリーゴーランド

みんな違ってみんな良い

I/OとH.ourTimeとグッズと…色々!



まずはHey!Say!JUMP初のベストアルバム、『Hey!Say!JUMP 2007-2017 I/O』通常盤のみに収録されているボーナストラック2曲『I/O』『H.our Time』の薄っぺらい感想を書いていきます。もうツアー4ヶもまわったこのタイミングで書くよ(笑)


I/O
10年でJUMPがインプットしたことをファンへアウトプットする。IO周年にもかかっているアルバムタイトルの楽曲。
ファンタやOTTみたいに思いっきりカッコつけるか、年齢的にも可愛いは長くできないししたくないだろうからあえてこれ以上ないってくらい可愛く仕上げてくるのかな、と思っていたけれど全然違った。ハロウィンの時期に夢の国に訪れた時のようなティム・バートンの作り上げる世界のようなそんな気分になる…そんなイントロから始まってちょっと頭がついていけなかった。しかしサビに入ると曲調がガラッと変わる。力強く歌うJUMPに、過去を懐かしむこともあるけれど現在を、未来を、前を見据えてこれからもこの9人で進んでいくんだという思いを(勝手に)感じとった。
山田くんだったかな?10年というのはJUMPにとって通過点だと言っていた。きっと他のメンバーも皆そうだと(勝手に)思ってるよ。11年目も12年目もずっとずっとその先も、誇らしくキラキラしている9人であってほしいな。


H.our Time
作詞:Hey!Say!JUMP
作曲:岡本圭人
この字面だけでも素晴らしい…
メロディが終始泣かせにきているんだよなぁ、、こんなんコンサートで聴いたら泣く自信しかない、、いやこれ泣くわ断言するわ。

正直つまずいた時もあった
10年  理想とは違って
悔しくて  見返したくて
きっとこんなはずじゃないって
不安を自信に変えたくて
大きな壁乗り越える度
共に支え合う
友と思い  ぎゅっと
確かめ合うさ

ここ。ここ号泣・・・
たかだかファン歴2年にも満たないクソ新規のわたしですらこんなに胸にくるんだもん。苦しい時代をずっとずっと応援して一緒に乗り越えてきたファンの方々はこの曲を聴いたとき大丈夫だったのかな。泣きすぎて吐き気を催さなかったか心配です。





f:id:jumpzzz:20170901000323j:plain
10周年のベストアルバムがあればツアーもありますね~~
8/25~27は大阪公演でしたね。もう一週間も前の事なのね、早いなぁ。福井から始まり福岡、静岡とツアーは始まっていてレポを読んだりしてワクワクしていたつもりだったんだけど、まだどこか他人事というか実感がなかったというか。グッズを買いに大阪城ホールに行ってからの気持ちの高揚感が凄まじい…!!
かなりゆっくりめの時間に行ったので並ばずとも買えたし、特に人とお会いすることもない上にぼっちだし何よりあっっっつい!ので購入したらサッサと帰ったのですが駅から販売所までの道だけでたくさんのとびっこさんがうようよ。双子コーデの可愛コちゃんも、おそろいでツアーTシャツ着てるカップルも、親子で来ている人も、JUMPが好きな人達で溢れているのはすごく気分があがる!去年もこんなこと書いた気がする!笑
最寄り駅以外でもとびっこさんたくさん見かけました!心の中で「わたしもJUMPすきだよ!お仲間!」と毎回無表情でラブビーム送っていました。こわい(笑)。9ぷぅを鞄につけてぶら下げている方も3人見掛けたんだけどそのすべてがさぼねんで知念担という奇跡(笑)

そして意外と(失礼)グッズ可愛くてまたまた気分上がった~!ネットでペンラ画像見てから今回の買いたくないなぁと思っていたのですが思ったよりコンパクトでよかった!ちっこくて可愛いです。奇抜なのには変わりないけど可愛い。
f:id:jumpzzz:20170901000751j:plain
うちわも買いました。きゅるるんな伊野尾くん健在です。お金に余裕があれば参戦する日に光くんのうちわも買っちゃおうかな。へへ。
それから絶対買わないと思っていた9ぷぅ…!あいつら可愛い!可愛すぎる!とびっこさんのブログやらTwitterやらを見ていたら欲しくなってきたww
ただ、いのてり正直あんまり可愛くないと思うのはわたしだけでしょうか、、、、いのてりだけ頭身が違う(笑)。やっぱマスコットは頭でっかちだったり丸いフォルムが“愛しいだよポイント”高いからくるすけとかすごく好き。やぶんぶんもぴーたんも。………飛んでるやつが好きなのか?(笑)
買うとしたらぴーたんなのかな~。いのてり悩みます。(気持ちはほぼぴーたん)
はぁ、待ち遠しいなぁ♡





このツアーに限ったことではなくて継続して守っていくべきファンマナーについて8/21に光くんがジャンペで指摘してくれました。
JUMPファンになる前はジャニオタなんてギャーギャー騒いだり大勢で集まって道を塞いだりそれこそ出待ちをしてスタッフを困らせたり…正直そんな悪いイメージしかありませんでした。だけれどそれは偏見で、このブログで知り合った人は大人で素敵な人ばかりだし、現場でお会いした方やわたしの座席近くの方達は、実際にきちんとマナーを守る良識ある人ばかりでした。それなのに少数の非常識な人達のせいで世間からは「ジャニオタは悪」だと思われがちだし、実際に光くんからアイドル側からは言いにくいことを言わせてしまった。せめてこのツアーだけでも全員お利口さんでいたかったのに、どうもそうはいかないようですね。大阪公演後のTwitterを見ていたら、会場内で撮影(スマホ写真)している人がいたので親子参戦の娘さんが注意すると笑われた、という内容でした。(確かうちわも振り回していたと書いていたような…?)しかも八乙女担の女性だったと。出待ちの話ではないけれど、響かない人には響かないのですね。自分の応援する大好きな人が嫌われる覚悟で伝えたかったことが全く伝わっていなかったという事ですよね。そのツイートを読んでとても悲しい気持ちになりました。光くんが、JUMPが、エゴサしてそのツイートを目にしてしまっていたらもっと悲しい、、
「幸せが続くように」JUMPの願いを叶える為にも、コンサートでのファンの在り方を勉強しなくちゃ。人の振り見て我が振り直せってやつですね。


おしまい。