ときめきメリーゴーランド

みんな違ってみんな良い

なんとも可愛いカイリでした


ピーチガール、ようやく観に行ってまいりました~。伊野尾くん初主演映画の鑑賞記念日。記念日とかすぐ忘れちゃうんだけどなるべく覚えておこう。
チケット買うのまじくそ緊張した。「ピーチガール1枚(小声)」と言った時にレジの人の後ろで雑談していた2人の若い女性スタッフがバッ!こちらに反応。…なになになになになに?!挙動不審が加速して更に気持ち悪さ増しちゃうからやめてこっち見ないで(泣)
JUMPファンだったのかな~?お仲間だったということにしたい(切実)

ドリンクを買って座席へ。もうすぐ公開終了の作品だからなのか人が少ない。10人以上は居たと思うけどわたしの視界には全然人が居なくて超快適\(^^)/
後ろの女の子(おそらく学生)達がキャッキャ言ってたから「あー嫌だなー」と思っていたのですが映画が始まると終わりまでずっと静かに観てくれました。嫌だなんて思ってほんとすみませんでした。

※以下あまり気持ちのいい感想ではありません。ピーチガールの文句を言うやつは許さない!と思う方はお引き取り下さいませ。

ピーチガールを観た率直な感想はただただ甘フワぶりっこ伊野尾ちゃん☆を堪能する映画だったなぁ。
深く考えずに「伊野尾くんとデートしたらあんな感じなのか!(興奮)」と思えばとても楽しい(笑)。伊野尾くん演じるワンコっぽいカイリを堪能できたし、私服デートシーンでの衣裳がどれも似合いすぎていてニヤニヤしました。ただ美月ちゃんが可愛すぎてももちゃんを自分に置き換えて観ることができなかったのが悔やまれる。ピーチガールを経て美月ちゃんのファンにもなりました。なんも貢献はできないけど応援しています♡
マッケンのとーじは硬派で不器用な感じがすごく良かった!終盤のLポーズたまらん。
永野さんのサエは見ていて本当にイラついた(笑)。あんなのが身近にいたらと思うと鳥肌。そんな性悪女を見事に演じた永野さんはまだまだ若い女優さんなのに立派だよなぁ。しっかり「うざい」と思わせられるって事は演技力があるってことだよねきっと。と、素人がほざいてみる。
正直、内容にはあまり期待していなかったのである意味期待を裏切らなかったというかなんというか…。あまりにもポンポンいくので(そうしなきゃ話が進まないのはわかっておりますが…)なんの重みも感じないというかなんというか…。深い溝があったカイリパパとの不仲がこうもアッサリ解決するの?とか、中学からずっととーじ一筋なのに短い期間でカイリにコロッといきすぎじゃね?とか。後は季節感?時系列?がよくわからなかった…。さすがにラストの時の流れはわかったけども。基本は夏だと思って見ていたら、急に桜みたいなの咲いてたりしてその辺がアホには難しかったです。
わたしとしては一番うおおおお!!ってなったのがYUKIちゃんの“ドラマチック”が流れたとこ!!伊野尾くん×YUKIちゃんとか最高すぎる!!そのシーンでは基本カイリは海で溺れかけてるだけなんだけどそれでもいいんだ。最高のコラボだったよ。そういえば人魚姫の如く砂浜に打ち上げられた感のあったカイリには違和感しかなかったな…

とってもキラキラしているけどギャグ要素もありつつ、泣かせにかかる内容もあったりと盛り沢山な可愛い映画でしたね。あまりにも可愛すぎてひねくれBBAのわたしには少し胃もたれ感が。クスッとしたりキュンとしたりしたんだけどね。これ何回も観に行ける人はすげぇなと。あとこれはむしろぼっちでよかった。下手に母親とか無理矢理連れて行っていたらまじで目を醒ませとか言われそう…辛い。後ろの若い女の子達は「めっちゃよかった~やばい~!」と言いながら号泣していました。なんて可愛らしいんだ…!己の心の汚さが嫌になる。




文句ばっかりですみませんでした。
次に映画のオファーがあるならもっと一般受けするような映画に出てほしいなぁ。今秋(でしたっけ?)山田くん主演の“ナミヤ雑貨店の奇蹟”の予告が流れたのですが、とっても興味深い!!これは是非観に行きたいと思いました。
落ち着いた雰囲気の映画に出ている伊野尾くんもみてみたい。大正浪漫な映画出演オファー来ないですかねぇ(-_-)