読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときめきメリーゴーランド

みんな違ってみんな良い

ド新規が、会いにゆきます。はじめての遠征【準備編】上


軽い気持ちで申し込んだジャニーズカウントダウン。JUMPですら落選したんだからどうせ当たるわけない、と本当に軽い気持ちで申し込んだ。
事前振込とかいう面倒なことはせずともWebでちゃちゃっと申し込めてしまう手軽さがさらに“とりあえず申し込んどくか”という気にさせた。
だからメールが来たときはちょっと頭がついていかなかった。まさかの「キラキラおめでとうございます!当選です!キラキラ」の文字。

え、どうしよう。正直JUMP以外のグループの歌あんまり知らないしついていけない気がする…

と思ったのが本音でした。
だけど折角当たったんだし、特に仕事で行けないというわけでもないし転売する気はさらさらないし。それならもう選択肢は“行く”しかないわけで。いつもテレビで見ている人達をいっぺんに見れるわけだから行って損はしないわけで。
当落発表が9日(金)で、振込期日は12日(月)という鬼畜っぷりに笑いそうになりましたが無事入金完了。

初めてのドーム初めての遠征になるのでまず何が必要なのか何をするべきなのかGoogle先生に教えていただき、調べまくって行って参りました。検索すれば出てくる情報ばかりだと思うであまり参考にならないとは思いますが、個人の体験を残しておきたいと思います。


~するべき事~
①ホテルの確保
「東京やし、各方面の帰る為のバスなんてぽんぽん出とるんやろ?」という安易な考えは捨てましょう。年末年始ということもあってなのか元日まじでバス無いです(笑)新幹線は始発を待てばあるんでしょうけどそこは探さなかったのでわかりかねる。飛行機とかいうハードル高い乗り物は選択肢にないのでこれもわかりかねる。
ちなみにわたしの検索結果では、東京行き(30・31日発)のバスはおそらく需要があるので夜行でも新幹線とほぼ変わらない値段ばかりだったので新幹線で往復することに決めました。
で、泊まりになることを受けとめてからの次なる行動は新幹線チケットとセットのプランを探すわけですが、、まぁこれも無いわけです(笑)
行動するのが遅すぎて安いセットプランは完売。TOKYOブックマークやじゃらん楽天色々検索してみたけど満室あるいはくそほど高値。素泊まりで2万は無理…。足元みられてるぅ~~~(笑)
それからドーム周辺は本当に空いてなくて少し離れたところしかなくって。少し離れたホテルを渋々予約したのですが、ここで諦めてはダメ、絶対。
金に関しては諦めの悪い女・たぬき(ださいHN)。納得いく料金ではなかったので予約後も毎日探しました。わたしの場合は予約サイトではなく、ホテルのサイトから直接予約するプランが唯一1万きっていたのですぐさまネット会員(無料)に登録して予約しました。※元々予約していて不要になったホテルはキャンセルすることをお忘れなく
まずはコンサート開催が決まったら申込むより先に宿の確保をしたほうがいいと思います!セットプランだと料金は尚安いでしょうね。落選して行けなくなったらキャンセルすればいいわけですし。早い者勝ちってやつです。行動が遅い者は敗者であることを痛感しましたね、、
諦めずに暇さえあれば色んな方法で検索しまくってみてください。よく見ればお得なプランが転がっていたりします。宿に求める満足ポイントは人それぞれだと思うので、どこまで妥協できるのか写真や口コミ等で判断するしかないですが。
わたしの場合、部屋はなかなか狭いし壁は薄くて物音が響く少し古い建物でしたが、最低限の清潔感は保たれていました。ぼっち参戦だしお布団で寝れたらそれでよかったので何ら問題ありませんでした。そしてドーム徒歩圏内というのがよかったです。土地勘あれば大丈夫なんだろうけど初めて行くなら近ければ近いほうがいいと思います。ドーム行くの楽だし。本当に楽だった。また東京ドームぼっち参戦することがあればお世話になりたいホテルでした。

②往復交通手段の確保
これはセットプラン取り損ね組のおはなし。
飛行機とかいうハードル高い乗り物は選択肢には無かっ(ry新幹線の場合は、金券ショップで買うと少しお安く手にいれることができます。ただ今回年末年始はたいして安くなかったし、忘れちゃったけど(殴)なんか制限があったのでみどりの窓口の券売機で購入しました。わたしの場合、自由席は嫌なのでここはケチらず指定席を。窓際必須ですが2名掛けの方はすべてアウト。往復3名掛けの窓際を選びました。コンセントのある安心感。通路側派だよって方はそんなに焦らなくても切符は買えると思います。
東京駅~ドームの道のりで絶対迷う!!と方向音痴を自覚している方は時間に余裕をもって予約したほうがいいと思います。わたしは意外と行きも帰りも迷うことなくスムーズでした。迷うことを想定して帰りの新幹線の時間にも余裕をもたせていたのですが想定外にスムーズだった為にとっても時間をもて余しました。駅から離れない限り座れるような場所は無いです。どこも満席だしぼっち仲間はあまりいないので人見知りぼっちにはとても辛い場所です(泣)ずっとウロチョロするしかなくてウロチョロしすぎて結果的に迷子(笑)。同じ改札口に辿り着けなくて別の改札から入れて頂きました。
スタート位置からノンストップで前を目指していけば看板の矢印を頼りに簡単に辿り着けるけど、わたしのような田舎者は目的もなく歩き回るのは危険だと思います。方向音痴という自覚はありませんがやっぱり初めての地をウロチョロするのはだめですね。ただただ疲れただけという、こういう残念な例もあります。ははは


長くなりそうなのでここで区切ります。