ときめきメリーゴーランド

みんな違ってみんな良い

伊野尾慧、26歳になる



本日6月22日は"むにに"の日!
伊野尾慧さん
26歳のお誕生日、おめでとうございます!


MCだったり、映画主演だったり(公開まだだけど。)、25歳はいのちゃんにとって初めてづくしの1年だったのではないでしょうか。
過去のいのちゃんをあまり知らないド新規のわたしでも圧倒されるほどの仕事量をこなしていく姿を、テレビや紙面でみる度に嬉しい反面、心配もしたり。
だけれど「仕事が楽しい」「大学時代のほうが大変だった」と言い続けるいのちゃんを信じて、今は純粋に喜んでいます。
今のいのちゃんは、わたしの大好きなあの歌の冒頭でぽつり儚げに言った「僕には何もないって、ずっと思ってた」だなんて、もう思ってないよね。役割ないなんて言わないよね。大学という道に進んで、建築や人と関わることの素晴らしさを学んで、そして今はそれを活かしてこんなにも活躍しているんだもの。

26歳のいのちゃんはどんな活躍をみせてくれるんだろう。MCも演技もどんどん上手になっていって、マルチなタレントさんになるのかな。(演技してるところあんまり見たことないけど、そし誰ではYouTubeで数秒だけみたなるなるの頃よりパワーアップしていると信じたい)
もちろんHey!Say!JUMPとしての歌って踊るアイドル・伊野尾慧の姿もみせてくれるのでしょう。
建築関係のお仕事も、これからもっともっと増えていくといいね!おじさまキラーで有名な(笑)、いのちゃんに関わったらもう後戻りはできませんので世の建築士の皆様(特におじさま)は心のご準備をしてからスタンバっていてくださいませ。
どんなに周りの環境が変わっても、いのちゃんはずっといのちゃんでいてくれる気がする。なんか知らんけど何故かそう思わせてくれるところも好き。


いのちゃんのおかげでHey!Say!JUMPというグループの魅力に気づけたし、やっぱり何より"楽しむこと"が増えました。ファンになる前もそれなりに楽しく生きてきましたが、比べると断然今のほうが充実した休日を過ごしていると思うのです。(地味に韻ふんでて恥ずかしい)
まさかこの歳になってからジャニーズに魅せられるだなんて思ってもなかった。たった数ページの為に雑誌を買ったり、同じ曲のCDをDVD目当てで揃えたりするだなんて本当に思ってなかったよ。出演する番組情報をチェックして録画して、とうとうFC会員になっちゃって、こうしてブログまで開設して一方通行の気持ちをぶちまけて(笑)。
だけれど、そうやって掌でコロコロ転がされる今がとっても楽しい!
ほんと、無趣味だったわたしにこんなにも素敵な気持ちになれるポップでハッピーな沼の存在を教えてくれて、ありがとう!本当に本当にありがとう!!
もう根本的なこと言っちゃうとアイドルになってくれてありがとう!!!


魅力に気づくのが遅すぎたのが悔やまれるところ。これからは、いち、ファンとして、喜びや悲しみもリアルタイムで分かち合っていきたい。その時々で同じ思いを共有したいなぁ。


f:id:jumpzzz:20160622223007j:plain


26歳の1年も、いのちゃんにとって素晴らしい年でありますように♡