ときめきメリーゴーランド

みんな違ってみんな良い

伊野尾慧という天使をみつけてしまったお話。


わっほぉいほぉい!
今回はいのちゃんを好きになったきっかけについてダラダラ書いてみようと思いますイエーイ。

伊野尾慧という天使をみつけてしまったのは2015年10月頃。CDTVという音楽番組でございました。
それは本当に唐突で衝撃で。

わたしは寝るときに真っ暗だと眠れない性分なので、いつもテレビをつけたままベッドに入るんです。(設定時間が経つと自動で電源きれる)
その日もウトウトしながら垂れ流しのCDTVを見ていたら「Hey!Say!JUMPのみなさーん、よろしく!」と紹介があり、楽曲説明を始めるメンバー達。
あー全然知らんわー、チャンネル変えよかなー
とか思ったけどリモコンをテーブルに置いたままにしてしまっていて、手を伸ばしても全然届かんではないか…
ぐうたらなわたしは寝るしもーいーや、とそのままチャンネルをかえないことにした。
この時チャンネルをかえていればもしかするとHey!Say!JUMPというグループに興味をもたないままだったかもしれない。
そう考えると、普段からぐうたらな自分にハナマルをあげたい(笑)

そのまま"キミアトラクション"が始まったので無の状態でみていたら…

あれ?いま女の子いた?

いや、そんなはずは…ヘーセージャンプってジャニーズやろ???
とか思っていたら…

「♪きれいな目~なびく髪~」

天使おる!!!

「♪とーきめきメリィーご~ぉら~ん」

な に こ の こ (白目)

そこからずっとその天使を目で追ってて、曲が終わると同時にまずHey!Say!JUMPをググって、そして写真と名前を照らし合わせて先程の天使が"伊野尾慧"くんという25歳男性ということを知る。
やっぱ男性だったんだね。ふむ。
…いや、え?いやいやいや。
え?25歳?
思ったより歳いってる
嵐やKAT-TUNより後輩のグループって、もっと若いと決めつけていたのでわりと衝撃でした。
ほんっっっっっとうにこれまでHey!Say!JUMPに興味がなかったから驚きの連続。

驚き①9人もおるんかい
顔と名前わかる→山田・知念・八乙女
顔わかる→有岡・薮(有村?有…なんだっけ?という曖昧な認識)
全然知らん→その他(雑ごめん)
エースはもちろん知ってた。ちねたんは下の名前知らなかった。ひかちゃんは昔から金八しゅうで知ってた。だいちゃんはヒルナンデスのこ。やぶっちせんせーも確か金八出てた?なぜかJr.時代を知ってる。めっちゃ大きくなってて吃驚。
あとのメンバーは本当に名前かすりもしない。顔もみたことない。ごくせん、水球ヤンキースやデートもみてないからゆーてぃ、ゆーやんのこともちろん知らない。いのちゃん、圭人も。
ぼんやり6~7人くらいだと思ってたらそれを上回る大所帯。大家族。

②さらに分割されるんかい
7弟組とBEST兄組があるのね。まぁ、人数多いもんね。小さな驚き。30へぇ*1くらい

③年齢の幅
これもまた決めつけでみんな同い年かと思っていて、18~20歳くらいかと。
いのちゃんがあのビジュアルで25歳であることに驚いたけれどそれと同時にちょっと安心。いのちゃんが弟組だったらさらに3つ離れてしまう。それは嫌だ。お兄さん組であったことに乾杯!

と、たくさんの驚きをくらいながら寝落ちするまで調べまくった。
翌日、伊野尾くん可愛いと会社で話しても賛同者は誰もおらず、現在もまだおりません(泣)
可愛いって言ってくれる先輩が一人だけいらっしゃるけど興味は無い様子。残念。
しかし、わたしのいのちゃんに対する興味は膨らむばかりで。伊野尾担の皆様のブログを読みまくったり、画像検索しまくったり、Hey!Say!JUMPエピソードのまとめを読んでみたり、いのちゃんの出演する番組は録画して何回も見たり。
初回限定盤JUMPingCARは値上がりしまくっててさすがに手が出せず、通常盤を近くのタワレコにて購入。その日からずっとヘビロテ。
ミーハー気質なので急に冷めることを恐れてDVDは様子みようと思っていたけど、初回限定盤はどこもかしこもネット予約受付終了の文字。ジャニーズなめすぎていました、すみません。Amaz●nで何度もチャレンジして奇跡的に予約完了。
DVD届いたらヘビロテ。マルチはそこそこみた。まだ全員分みてないのです。
そしてさよならせんせーションズ、予約完了。
わくわくしながら日々過ごしてる。←いまここ


伊野尾慧くんやHey!Say!JUMPの魅力に気づかされて数ヶ月。まだまだ未熟者ではありますが、これからも応援していきたい所存でございます。
ずっとずっと昔から応援されてきた皆様は大事にしてきた宝物がみつかってしまった、嬉しいけどやっぱり寂しい、という方が非常に多いですよね。
いのちゃんが全然映らなかったり見きれていたり不遇な時代を一緒に過ごしていない、わたしのようなファンも今はきっとたくさんいると思います。
応援したい気持ちは変わらないはずなので、受け入れてもらえたら、と思います。
…一旦読み返したら最後めっちゃ新規代表みたいな発言してて頭かかえたorz
書き直しても生意気しか言えない気がするのでこのままにしておきます。(震)


"いのちゃんの好きなところ"も書こうと思ったのですが、ひっじょーーーーに長くなったのでまた別記事に致します。
毎度、長いわりに内容なくて申し訳ないです(´・_・`)






*1:トリビアの泉で使われる単位。懐かしい。